" />

【完全版】失敗しない仮想通貨の始め方・やり方【3ステップで解説】

悩んでいる人

仮想通貨を始めてみたいけど怖いな・・・
失敗しない始め方を知りたい・・・



このような悩みに応えます。



✔︎本記事の信頼性

本記事を書いている僕は、仮想通貨投資歴1年半で、7桁の額を投資してきました。
また、SNS(@rowa_blog)やブログで発信活動をしていることから、信頼につながるかと。



2021年の仮想通貨バブルが弾け、今は価格が暴落中です。


しかし、これは仮想通貨を始める大チャンスだと思っています。



というのも、価格が安い今、コツコツと投資しておけば、次の半減期後である2025年に爆益を狙えますよ


rowa

今回は、そんな将来性のある仮想通貨の始め方がわかる内容となっているので、この記事を参考にして仮想通貨デビューをしましょう!




\最短10分で登録完了!/

bitFlyerに無料登録する





失敗しない仮想通貨の始め方【3ステップ】



失敗しない仮想通貨の始め方は、次の3つです。


始め方

  • 取引所で口座開設する
  • 日本円を入金する
  • ビットコインを購入する



それぞれ解説します。


取引所で口座開設する



まずは、国内取引所で口座開設をします。



取引所は使いやすいところでOKですが、おすすめはbitFlyerです。




アプリがとても使いやすく、仮想通貨を1円から購入できるため初心者でも安心して簡単に暗号資産(仮想通貨)を売買できます。


口座開設は無料なのでサクッと登録しておきましょう。


【最短10分】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する方法【登録から本人確認まで】



無料でbitFlyerの口座を開設する



日本円を入金する



続いて、bitFlyerの口座に日本円を入金しましょう。


bitFlyerには、3種類の入金方法があります。



入金方法

  • 振込入金
  • クイック入金
  • コンビニ入金



手数料の観点から、おすすめは「振込入金」です。




銀行振込手数料のみなので、楽天銀行のようなネット銀行を活用すると、手数料無料で送金することが可能です。


下段にある「入出金」→「三井住友銀行」or「住信SBIネット銀行」宛に振り込めば完了です。





  • 入金反映時間原則1時間程度
  • 振込手数料お客様負担(各銀行の振込手数料)
  • 入金額制限なし
  • 住信SBIネット銀行に振込をする場合、振込人名義を「ユーザーID+振込人の名前」にする必要があります。
  • もしIDを入力せず振り込んだ場合は、日本円入金専用フォームより問合せましょう。



ビットコインを購入する



最後に、ビットコインを購入してみましょう。


rowa

ビットコインは、時価総額1位の暗号資産だ!
始めは、ビットコインを買ってみることをおすすめします◎




1円から購入できるので、まずは安めの金額でOK。




少額でも仮想通貨を買ってみると見える景色が変わりますよ。




購入方法は下記の通りです。



ホーム」→「取引所」→「BTC」をタップ





購入したい数量を入力します。




現在、1BTC=4,848,592 円となっています。
仮に10万円分購入したい場合は、数量を「0.02」にすると約10万円分購入することができます。




現在のレートを参考に、買いたい価格を入力します。


 

 

買う」をタップすると購入完了です。






≫≫無料10分でbitFlyerの口座を開設する

bitFlyer公式サイト






初心者が最低限知っておくこと


結論は、次の3つです。


ポイント

  • 情報収集を怠らない
  • 長期で保有する
  • 余剰資金で投資する




情報収集を怠らない



仮想通貨における最重要、それは情報収集です。



仮想通貨の世界は進化が早いため、継続的に情報収集をしないと失敗します。

例えば、ビットコインが暴落してしまい、焦って全てを売ってしまった…。など。

しかし、しっかり情報収集をしていれば、再び値が戻ることも予想できたはずです。こんな感じで、仮想通貨における情報弱者は淘汰されます。


日常的にニュースを拾うなり、テクノロジーの動きに目を向けるなりしておく必要があります。これは最重要なので、ぜひ覚えておきましょう。





長期で保有する




長期目線で保有することも大切。仮想通貨の世界ではこれを「ガチホ」と呼びます。



短期投資の場合、常にチャートをチェックし、細かな値動きを逃さずに取引する必要があります。



しかし「ガチホ」の場合は、短期的な価格の上下にはとらわれず、購入した仮想通貨の将来性に期待し、長期的な成長を期待するという投資方法です。


ビットコインは、短期的な下落と上昇を繰り返しながら、徐々に価値が上がっていくことを想定しているため、細かい相場を気にする必要がありません。

長期的な視点を持って投資できると、日々の値動きに一喜一憂することなく生活できますね。

 

ガチホについて、詳しく知りたい方はけんとよブログさんが解説されているのでこちらをご覧ください。

 

仮想通貨のガチホが最強と言われる3つの理由【デメリットや注意点も解説】



余剰資金で投資する




これは超重要です。必ず余剰資金で投資しましょう

例えば、借金してまで暗号通貨を買うのは「愚の骨頂」かと。

仮想通貨はボラティリティ(価格変動)が大きいため、「長期的に見れば価値があがる可能性が高い」ですが、短期的に見ると暴落する可能性もあるのです。


借金したり、家を売ってまで仮想通貨を買ったのに、価格が暴落してしまったら確実に死にます。なので、必ず余剰資金を使いましょう。




仮想通貨に関するよくある質問


最後に、仮想通貨に関するよくある質問を回答します。

仮想通貨って何から買えばいいの?


ビットコイン(BTC)がオススメです。

なぜなら、流通量が多く、暴落の可能性が低いから。


もちろん、ビットコインも暴落することはありますが、他の通貨に比べてリスクは低めです。

まずは仮想通貨を購入する練習として、千円ほど取引してみましょう。


 

仮想通貨を買った後にやることはありますか?


仮想通貨を買った後は、NFTに挑戦してみるのもいいですね。



そもそもNFTって何?という方は下記で解説しているので読んでみてください。




今からNFTに触れておくだけで多くのことが学べるので、リテラシーが大幅アップしますよ。


詳しい始め方は、下記で紹介しているので参考までに。




仮想通貨を学習する方法はありますか?


最短の学習方法は、実際に仮想通貨を購入してみることです。というのも、仮想通貨はゲームに近いものだから。


ポケモンやドラクエをやる際に事前学習をする人なんていませんよね。それと同じ感覚ですね。


手を動かしつつ、コツを掴んでいけばOKです。

 

仮想通貨の注意点を教えてください。


稼げるからといって全財産を投下するのは避けた方がいいですね。

投資にしろ、サービスにしろ余剰資金の範囲内で取り組みましょう。


仮想通貨取引で稼いだら、税金がかかりますか?


はい。仮想通貨取引の利益にも税金がかかります。

 

仮想通貨で年間20万円以上の利益が出た場合、確定申告が必要です。


確定申告を避けたい方は、20万円以上の利益を出さないように注意しましょう。


さあ、仮想通貨を始めよう!



失敗しない仮想通貨の始め方は、次の3つでした。

始め方

  • 取引所で口座開設する
  • 日本円を入金する
  • ビットコインを購入する




また、初心者が最低限知っておくことも紹介しましたね。


ポイント

  • 情報収集を怠らない
  • 長期で保有する
  • 余剰資金で投資する



特に重要なのは、必ず余剰資金で投資しましょうということ



ちなみに、ビットフライヤーは1円から仮想通貨を購入することができます。


暗号資産(仮想通貨)のアプリダウンロード数No.1の取引所であり、口座開設は無料なのでサクッと登録しておきましょう。


≫≫無料10分でbitFlyerの口座を開設する

bitFlyer公式サイト



悲報:この記事を読んだ90%は記事を閉じて終わり


この記事を読んだ90%の人は、記事を閉じて終わりです。
ここで行動に移すことが大きな差につながります。

次につながる行動まとめ



Twitterでブログの感想募集


Twtterでブログの感想を頂けたらRT & Followさせていただきます!

@rowa_blogをタグ付けしていただけると気が付きやすいのでよろしくお願いします~!

  • この記事を書いた人

rowa

23歳|ブロガー・クリプト投資家|ブログ月6,000pv| 収益月20万円|Web3.0を副業にして月5万円稼ぐ方法を発信|海外ノマド

-crypto